majora compass

音楽仲間をつなぐ、古楽・クラシックコンサート情報

東京交響楽団&鈴木優人/バッハ《マタイ受難曲》(メンデルスゾーン編曲版)

2020/03/28 (土) 18:00

サントリーホール

公演概要

第678回 定期演奏会

指揮、作曲、ピアノ、チェンバロ、オルガン、そして演出、プロデュースなど各分野で活躍を続ける鈴木優人が満を持して取り上げるモダンオーケストラとの「マタイ受難曲」。第一線で活躍するソリストとともに、東響、そして東響コーラスが心を込めてバッハの大絵巻に挑む。

公演詳細

公演名東京交響楽団&鈴木優人/バッハ《マタイ受難曲》(メンデルスゾーン編曲版)
日時2020年03月28日(土) 18:00開演
場所サントリーホール
プログラムJ.S.バッハ/メンデルスゾーン:「マタイ受難曲」BWV244
(F.メンデルスゾーン=バルトルディによる1841年上演稿)
出演者鈴木優人(指揮)、森 麻季(ソプラノ)、ザッカリー・ワイルダー(エヴァンゲリスト)、ドミニク・ヴェルナー(バス/イエス)、東響コーラス(合唱)、横須賀芸術劇場少年少女合唱団(児童合唱)
料金S¥8,000、A¥6,000、B¥5,000、C¥4,000、P¥2,500
ウェブサイトhttp://tokyosymphony.jp/pc/concerts/detail?p_id=SdBzYdcX770%3D&month=03

MAJORA COMPASS|マヨラ・コンパス

クラシック音楽専門のキュレーションサイト(演奏会情報)。主に東京や首都圏で開催される、古楽/合唱/オーケストラ/声楽/オペラ/室内楽等の注目のクラシックコンサートを紹介しています。