majora compass

音楽仲間をつなぐ、古楽・クラシックコンサート情報

オルケストル・アヴァン=ギャルド/革新の第九

2020/11/10 (火) 19:00

横浜みなとみらいホール(大ホール)

公演概要

この秋、横浜みなとみらいホールが贈る第九演奏会

革新の第九

ベートーヴェンが活躍していた当時の楽器であるピリオド楽器(=古楽器)による第九コンサートです。昨今、ピリオド楽器による演奏会は活発に行われていますが、第九となるとなかなか聴く機会がありません。古楽器界で活躍する若きピリオド楽器奏者や主要オーケストラに所属しながらもこのジャンルに取組む演奏家達が、今回横浜に集結し、作曲当時の音での第九を再現します。さらに贅沢にも、第1回ショパン国際ピリオド楽器コンクール第2位受賞で反響を巻き起こしたフォルテピアノ奏者、川口成彦をソリストに迎えてのピアノ協奏曲を加えたプログラム。巨匠の常に時代を先駆けた「革新的」部分が、ピリオド楽器の演奏だからこそ鮮明に感じられる筈です。
横浜みなとみらいホールチーフプロデューサー 佐々木真二

公演詳細

公演名オルケストル・アヴァン=ギャルド/革新の第九
日時2020年11月10日(火) 19:00開演
場所横浜みなとみらいホール(大ホール)
プログラム<オール・ベートーヴェン・プログラム>
バレエ音楽「プロメテウスの創造物」序曲
ピアノ協奏曲第4番 *ソリスト:川口成彦
交響曲第9番「合唱付き」
出演者渡辺祐介(指揮)
川口成彦(フォルテピアノ)
藤谷佳奈枝(ソプラノ)
山下牧子(アルト)
中嶋克彦(テノール)
黒田祐貴(バリトン)
オルケストル・アヴァン=ギャルド(オーケストラ)
クール・ド・オルケストル・アヴァン=ギャルド(合唱)
料金全席指定 S 5,500円 A 4,500円
ウェブサイトhttps://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/11/btvn2020-2.php

MAJORA COMPASS|マヨラ・コンパス

クラシック音楽専門のキュレーションサイト(演奏会情報)。主に東京や首都圏で開催される、古楽/合唱/オーケストラ/声楽/オペラ/室内楽等の注目のクラシックコンサートを紹介しています。