majora compass

音楽仲間をつなぐ、古楽・クラシックコンサート情報

コーロ・ヌオーヴォ/第60回演奏会

2019/05/25 (土) 16:00

杉並公会堂

公演概要

コーロ・ヌオーヴォは、1974年に、前身であるコーロ・ポリフォニコの発展的解消により誕生した合唱団です。 創立時より 故 佐藤藤功太郎先生を常任指揮者としてお迎えし、JS.バッハの教会音楽を中心にモーツァルト、ヘンデルなどの宗教曲を数多く演奏してきました。 とりわけバッハには格別のこだわりを持って取り組んでおり、2011年には(藝大バッハカンタータクラブで指揮者をつとめられた)長岡聡季氏を常任指揮者としてお迎えしました。 また、これまで客演指揮者として、手塚幸紀、井上道義、岡本俊久、黒岩英臣、鈴木雅明、濱田芳通、佐々木正利、ハンス=マルティン・シュナイト、大島博、石川星太郎、鈴木優人、山田和樹(時系列順)の各先生を折々にお招きして、音楽の世界を広げてまいりました。 創立来のメンバーから20代の方までを含む、約60名のさまざまな年齢・職業・合唱歴の団員で構成されています。

公演詳細

公演名コーロ・ヌオーヴォ/第60回演奏会
日時2019年05月25日(土) 16:00開演
場所杉並公会堂
プログラムJ.S. バッハ マタイ受難曲 BWV244
出演者福音史家: 松原 友  イエス: 与那城 敬
ソプラノ: 星川美保子, 金成佳枝
アルト : 谷地畝晶子, 髙橋幸恵
テノール: 鈴木 准  バス: 井口 達
料金全席自由3,500円
ウェブサイトhttp://coro-nuovo.main.jp/

MAJORA COMPASS|マヨラ・コンパス

クラシック音楽専門のキュレーションサイト(演奏会情報)。主に東京や首都圏で開催される、古楽/合唱/オーケストラ/声楽/オペラ/室内楽等の注目のクラシックコンサートを紹介しています。