majora compass

音楽仲間をつなぐ、古楽系クラシック演奏会情報

マヨラ・カナームス東京/ヘンデル≪メサイア≫

2020/02/23 (日) 13:30

第一生命ホール

公演概要

◎マヨラ・カナームス東京 第7回定期演奏会
ヘンデル335回目の誕生日に。オリジナル楽器で聴く代表作「メサイア」

▼バッハ・コレギウム・ジャパン等で活躍する声楽家/指揮者、渡辺祐介氏を音楽監督に迎え2012年に設立された音楽団体、マヨラ・カナームス東京。団体名の由来ともなるヘンデル《メサイア》を、第1回定期(2014年/ダブリン初演版)、第4回定期(2017年/ロンドン初演版)と、団のメインレパートリーとして大切に歌い繋いでまいりました。

▼そして、首都東京がお祭りムードに湧き上がるであろう2020年。新たな天皇誕生日、また奇しくもヘンデルの誕生日でもある2月23日に満を持して、マヨラ・カナームス東京 3度目となるヘンデル《メサイア》のコンサートが開催されます。

▼第1回定期から欠かさず共演し、2019年にはプロオーケストラとしても鮮烈なデビューを飾り大いに注目される、オルケストル・アヴァン=ギャルドと共に。さらに人気実力を兼ね備えたソリスト陣を迎える万全の態勢で、新世代の到来を予感させるに違いない、「令和のメサイア」。どうぞご期待ください。

公演詳細

公演名マヨラ・カナームス東京/ヘンデル≪メサイア≫
日時2020年02月23日(日) 13:30開演
場所第一生命ホール
プログラムG.F.ヘンデル:メサイア(1750年版)
出演者渡辺祐介(指揮/音楽監督)
中江早希(ソプラノ)、上杉清仁(アルト)、渡辺大(テノール)、加耒徹(バス)
マヨラ・カナームス東京(合唱)、オルケストル・アヴァン=ギャルド(管弦楽)
料金全席自由:3,000円
ウェブサイトhttps://majoracanamus.com/

MAJORA COMPASS|マヨラ・コンパス

クラシック音楽専門のキュレーションサイト(演奏会情報)。主に東京や首都圏で開催される、古楽/合唱/オーケストラ/声楽/オペラ/室内楽等の注目のクラシックコンサートを紹介しています。