majora compass

音楽仲間をつなぐ、古楽・クラシックコンサート情報

4人のバリトンコンサート/ハンサムなメロディー

2019/09/22 (日) 15:00

めぐろパーシモンホール(大ホール)

公演概要

オペラアリア、ミュージカル音楽に日本歌曲まで
今を輝くバリトン4人衆があなたに贈る華麗なひととき

その魅力あふれる声と華やかな佇まいで高い人気を誇る4人の歌い手、宮本益光、加耒徹、近藤圭、与那城敬が、バリトンの魅力を存分に味わえる多彩な4部構成プログラムをお贈りします。各テーマを通して4人それぞれの個性をたっぷりとご堪能ください。
バリトン4人に加え、ピアノには作曲など多岐に渡る活動をみせる加藤昌則が登場。
さらには“handsome弦楽四重奏”として神奈川フィルのコンマスを務める﨑谷直人らが豊かな彩りを添えます。
この凛々しくハンサムなメンバーが、煌びやかなオペラの名曲から加藤昌則作曲の心に染み入る歌曲まで、とっておきの時間をお届けします。

公演詳細

公演名4人のバリトンコンサート/ハンサムなメロディー
日時2019年09月22日(日) 15:00開演
場所めぐろパーシモンホール(大ホール)
プログラムラフマニノフ:夜の静けさの中 Op.4-3 (加耒)
シューベルト: ブルックにて (近藤)
湯山昭: 木犀のセレナーデ (宮本)
トスティ: 理想の人 (与那城)
ロッシーニ:『セヴィリアの理髪師』より 私は街の何でも屋 (加耒)
モーツァルト:『魔笛』より オイラは鳥刺し (近藤)
レハール:『メリー・ウィドウ』より 祖国のためなら (宮本)
ビゼー:『カルメン』より 闘牛士の歌 (与那城)
出演者宮本益光(バリトン)、加耒徹(バリトン)、近藤圭(バリトン)、与那城敬(バリトン)
加藤昌則(ピアノ)、﨑谷直人(ヴァイオリン)、桜田悟(ヴァイオリン)、高野香子(ヴィオラ)
料金一般:3,500円、学生:1,000円
ウェブサイトhttps://www.persimmon.or.jp/performance/sponsored/20190516105206.html

MAJORA COMPASS|マヨラ・コンパス

クラシック音楽専門のキュレーションサイト(演奏会情報)。主に東京や首都圏で開催される、古楽/合唱/オーケストラ/声楽/オペラ/室内楽等の注目のクラシックコンサートを紹介しています。